5泊6日塩狩隠遁生活日記

このなぁんにもない塩狩に隠遁生活に来てくださった静岡からのお客様。
自然と雪と戯れたい、雪かきがしてみたい、地元のホームセンターやスーパーに行きたい、イグルーで過ごしてみたい、冷たい夜の星を見上げたい・・・なにもない塩狩ですが、そんな彼女の希望を叶えてあげられたかな~。

1日目 札幌や新千歳空港付近が吹雪いていて、JRが運行休止、到着が遅れる。まあ、冬の北海道、そんなことありますよね。

2日目 まずは塩狩ヒュッテ付近の散策。そして地元スーパーへ。旅でスーパーに行くと、地元ならではのものが見つかったりして面白いんですよね。

IMG_62723日目 和寒山へスノーシューハイキング。朝9時すぎに塩狩ヒュッテを出発。地元有志を含む4人パーティです。途中ずぼっとはまったり転んだりしながら、雪景色を堪能。15時前にヒュッテ到着。なかなかハードだったという話ですが、ご本人さんはいたって元気。お風呂で温まってその後はまったりと。

 

 

0554日目 午前中は雪はね体験。ママさんダンプを使ったり、除雪機を使ったり。除雪機はなかなか最初思うように動かせないものです。「終わりがわかりやすく、達成感があっていいですね~」とのご感想。今年は雪が少ないけど、たくさん降った日の雪はねはもっともっと達成感たっぷりですよ!午後からは隣町剣淵町へお出かけ。道の駅で特産品を買ってこられていました。

 

 

0931095日目 越冬きゃべつ掘り体験。お決まりの生キャベツかじりです。数時間の予定が、気がつけば半日お手伝い。体験越えて労働ですね。この時期人手の欲しい農家さんからは感謝されておりました。
最後の晩餐はイグルーでジンギスカン。寒すぎてカセットコンロのガスがずっととろ火。
結局鍋をキッチンに持ち帰って焼いてからまたイグルーに運んで食べるということに。
震えながら食べるジンギスカンもいい思い出・・になったかな。

 

1216日目 朝8:49塩狩駅発のJRで士別へ。士別の観光ボランティアガイドさんにバトンタッチです。
その後は名寄へ行かれるそうで。道北満喫プランですね。

 

 

私たちも今回いろいろな体験をアレンジしたり試してみたり、とてもよい時間でした。
私たち自身「こんなこともできる」という発見もたくさん。
これからのアクティビティにつなげていけるといいな、と思います。

ご滞在、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

2 Comments on 5泊6日塩狩隠遁生活日記

  1. 主人公
    2015年1月28日 at 8:22 AM (2年 ago)

    もちろん「いいね!」です(FBじゃないけど)。
    股関節は痛くならなかったけど、女性はがに股歩き大変ですよね。
    昨日は、冬の北海道では珍しいという雨の中、初クロカンやりました。転けまくりの私を、やはりYHのご主人はそっと見守ってくれました(笑)。
    今から「なよろ号」で帰ります。最後は再び雪が降って白銀の世界を見れました!
    今度は、ウニや貝を食べたり、樹氷や凍った滝も見たいな。
    では、皆さんさようなら~ (^_^)/~~

    返信
    • staff
      2015年1月30日 at 11:29 PM (2年 ago)

      のんびり滞在していただきありがとうございました。
      私たちものんびりと一緒に過ごさせていただき楽しかったです。
      オフシーズンのいいところですね~。
      またお会いできる日を楽しみにしています。

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *